スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

数ある吉祥寺の青果店で1番頻繁に通うのは野方青果店

西友のすぐとなりにある「野方青果店」

数年前にできたお店、だと思います。
仕事帰りやら休みの日やら、1番利用してます。

そこで最近買ったのは小さな安寧芋。
手のひらサイズが6〜7入ってました。
煮物にしようかなと思いつつ手をつけずにいましたが。

蒸かし芋食べたいかも!

と思い立ち検索。
極力手間をかけたくない。
実家でレンジ使ってた!
調べよう!

わー簡単なの出てきた!

?洗った芋を濡らしたキッチンペーパーでくるんでラップで包む
?600ワットで2分
?200ワットで12分

これだけ!

少し半信半疑でやってみましたが、おもいのほかきれいに美味しくできました!



サイズが小さかったので、通常サイズだとまた時間やら違うかもですが。満足(^^)


このお店で売っていて今はまっているものが、これです↓



たまたま手に取る人を見かけて、スーパー行くのもなんだから私もここで買ってみよ。

と買ったわけですが、美味しかったんです!

たまにくる納豆ブーム。
3パック入りで換算すると、たぶんこのひとパックには2〜2.5個分入ってるんじゃないかと思われる量です。

でも食べきれてしまうのです。

納豆好きなかたは是非お試しあれ。

通りすがりでは絶対気づかない。吉祥寺の隠れ家的パン屋さんダンディゾンでおススメなのはアカネというあんぱんです。

日頃よく見ているサイトで紹介されていたのがきっかけでした。

 

吉祥寺に、目立たない場所だけどとても混んでいるパンやさんがあるんです。

 

その名はダンディゾン!

 

吉祥寺はよくうろうろしていますが、その記事を見なければ知り得なかったお店です。

 

奥まった場所の、そのまた地下にあるのです。

 

看板も小さく控えめに出ているのみ。

 

 

1階はパンやさんと同じオーナーが開くギャラリーになっているようです。

 

 

 

初めて行った時には、なかなか見つけられなくて迷いました。

 

ただ、有名なだけあって、そのお店の紙袋を持ってやたらと人が出てくる小道があったので

あの辺かな、とあたりをつけることができましたが。

 

興味のある人は行ってみてください。

他のパン屋さんとは一風変わった雰囲気と買い方です。

 

パンにめがない友人をうならせた美味しいパン多数!

 

こちら、私の押しパン「アカネちゃん」です。