スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

二子玉川の映画館で美女と野獣。ここに楽天の本社ビルがあることを思い出す。

映画を見るのは大概新宿のピカデリーかバルトナイン。

 

といっても、年に数回行く程度ですが。

 

 

 

たまには違う映画館に行ってみよう、と友人と連れだって向かったのは二子玉川の映画館。

 

二子玉川、むかしむかしに仕事で降りた以来だなぁと思いつつ、

 

駅前もだいぶ変わったものだなとキョロキョロ。

 

 

 

 

 

最近、キレイで座り心地にこだわった座席の映画館が増えてきたと思っていましたが、

 

ここの映画館のイスは、個人的な見解ですが座り心地がさらにいい!

 

後頭部を包むクッション部分が肉厚!

 

映画館に行くと、どこでもポップコーンの香りが漂ってますが、

 

あまり購入したことはありません。

 

音、気になるたちなので…小心者。

 

あのあま〜い香りにはいつも心ひかれるのですが。

 

 

 

 

映画館へ向かう途中、やたらと「楽天」の文字が目に入る。

 

「楽天」カフェはじめ。

 

そうだ、何年か前に本社が二子玉川に移ったって聞いた!

 

日頃お世話になってます、と通販愛用者として心の中でとなえてみたり。

 

 

 

いつもすごく並んでいるんだよ!といわれて入ったカフェでランチ。

 

写真映えするようなメニューの数々。

 

みんなパシャパシャ撮っている。

 

メニューは裏が塗り絵になっていて、子供のためかなー工夫してるなー

 

と、横を見るとキリッとスーツを着た女性が

 

向かいに座る男性をほったらかして塗り絵に夢中になってました(笑

 

 

 

 

肝心の映画は、「美女と野獣」字幕バージョンを鑑賞。

 

エマちゃんが凛としていてかっこよくかわいかった。

 

内容も結末もしっているはずなのに、終盤涙が…。

 

大ヒットしてるだけある映画だな!という感想です。

 

 

 

行きやすい場所ではないけれど、二子玉川の映画館、オススメです。